2018年 8月 17日 (金)

ジュリア・ロバーツ異父妹が自殺!「姉に太っているのバカにされ死ぬしかない」

印刷

   女優ジュリア・ロバーツの異父妹ナンシー・モーツさん(37)が自殺した事件で新たな展開があった。ジュリアはナンシーの太目な体型をバカにしていたといわれるが、その恨みつらみが遺書に残されていた。ナンシーの婚約者の兄弟がテレビインタビューでこうしゃべったというのだ。

「遺書には自殺するのはジュリアのせいで、ジュリアに太っていることで罪悪感を植え付けられ、死ぬしかないところまで追い込まれたと書かれていた」「彼女(ロバーツ)が妹いじめをしていたんだ。太目の妹なんてジュリア・ロバーツには邪魔だとね。スイートハートなんかじゃない。まるでモンスターだよ」

ネットでは「あまりに有名な姉に対する嫉妬」「37歳のいい大人が…」

   ジュリアがアメリカンスイートハートと呼ばれてきたことにあてこすっている。ただ、ネットユーザーはジュリアに同情的だ。「嫉妬でしょ。あまりに有名な姉に対する嫉妬」「姉が嫌な奴なら、遠ざかれば良いだけの話。37歳のいい大人で、婚約者もいるんだから」「婚約者だ、その兄弟だ、同僚だと、今後こういう証言がどれだけ出てくるのかと想像するとうんざりするね」

Noriko Fujimoto

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中