2018年 7月 20日 (金)

「ウサギの島」瀬戸内・大久野島!歩いていると大群で寄ってきて「エサちょうだい」

印刷

   猫が多く暮らす「猫の島」というのはテレビなどでも時々見るが、このほどYouTube(ユーチューブ)では、日本の瀬戸内海にある大久野島が「ウサギの島」として注目を集めている。

   「Girl vs Japanese Rabbits」と題したこの動画では、香港から来たという女性が大久野島を訪問し、食べ物の袋を目立つように持っていると、めざといウサギの群れが押し寄せ、女性を取り囲むというもの。ウサギの大群が駆け寄ってくる様子は意外なほどの迫力がある。

「かわいさの洪水だ」「いや、ちょっとコワい」

   なんでもこの島には約40年前に放たれたウサギが繁殖しており、現在300匹ほどが生息しているそうで、日本一のウサギの楽園とも言われているんだとか。動画へのコメントでは「かわいさの洪水だ」「この島に住みたい」「ウサギは猫よりかわいい!」とウサギ派の喜びの声が書き込まれるとともに、「ウサギは好きだけど、これはちょっとコワい」といったものや、強力な繁殖力を持つウサギ帝国によって人類が脅かされる不安なども語られている。

ボンド柳生

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中