AKB横山由依「血液型A型だと思っていたらB型だった。思い込みこわい」

印刷

   AKB48の横山由依(21)が「思い込みこわいあるある」を3月3日(2014年)にツイッターで披露している。18歳まで血液型を調べたことがなかったが、両親から考えてA型もしくはB型の可能性が高く「自分ではA型やと思い込んでた」という。

   そのためB型の姉とケンカをした時に「だからB型は、、」と言ってバカにしていたが、調べてみると「自分もB型やった」とわかった。しかし言い出しにくかったのか、それから3年ほどたった今なお「姉に謝れてない」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中