しみったれ蛭子能収が自腹お買いものレポート!人気商店街の景気は回復したか?13万円持てるのに「きょう使うの3500円にしとこ」
<みんなの疑問 ニュースなぜ太郎>(テレビ朝日系)

印刷

   テレビ朝日系で土曜早朝に放送されている。メインパーソナリティはTOKIOのリーダー城島茂とお天気も担当する石原良純。ほかに、テレ朝の平石直之、島本真衣、板倉朋希アナウンサーがいる。
   番組の見どころは、蛭子能収の「景気のなぜ太郎 人気商店街 自分で買ってリポート」である。ケチで有名な蛭子さんが商店街を歩き、気に入った商品があれば自腹で買い物するものだ。この日は横浜にある弘明寺商店街に出掛けた。商店街入り口でスタッフが所持金を確認すると、蛭子がポケットから出したのは財布ではなく破けた銀行の袋だった。中身は13万円以上と結構入っているのに、「よし、きょうは3500円使おう」としみったれたスタートとなった。
   最初にお金を使ったのは八百屋さんの「安納芋」。蛭子さんは安納芋がお好きなようで、「安納芋、おいしいんだよね」と即買いするが、1パック210円の激安である。八百屋さんに「なんで安いの? 闇ルート?」、セール中の靴屋さんには「いつもセールしてる感じ?」と、蛭子さんは失礼な発言を連発する。靴屋では「断崖から飛び降りるつもりで買おう」と牛革の靴を7000円で購入し、しめて1万5000円の出費となった。
   商店街の歴史を紹介するときに、バックに蛭子がカラオケで歌う「星はなんでも知っている」が流れるのがツボで、いま視聴率を持っている男と言われる蛭子の毒舌とケチっぷりが堪能できる番組だ。(放送2014年3月1日6時~)

(白蘭)

採点:1
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中