高橋大輔ケガで世界選手権欠場!小塚崇彦「補欠で出ます!大ちゃん、ゆっくりしっかり治してね」

印刷

   男子フィギュアスケートの高橋大輔選手(27)が右ひざのケガで3月26日(2014年)開幕の世界選手権を欠場することになった。補欠で出場が決まった小塚崇彦選手(25)は「緊急招集で~す!!」と5日にブログで報告している。

   高橋には「大ちゃん、ちょっとゆっくりして、しっかり治してね。で、またかっこいい演技みせて!!」とエールを送り、「はい、ということで覚悟と責任感持って。とことん練習がんばります!!」と語る。小塚は髪を短く刈ったばかりなので、開幕までに「髪の毛戻るかな~…」と心配している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中