2018年 6月 22日 (金)

田中将大オープン戦「初先発」甘い球ホームラン!本調子にほど遠い?

印刷

   この頃の「モーニングバード!」で、開幕が近づいてきた(プロ)野球の話題を見聞きすることはないが、ニューヨーク・ヤンキースのマー君こと田中将大のことならば話は別だ。

   田中が日本時間のきょう7日(2014年3月)、オープン戦で初先発したというので速報することになった。フィリーズを相手に、3回に甘いストレートをホームランされるなど、変化球が抜ける場面もあり、本調子とはいえない出来だったそうな。

ストライクゾーン、マウンドの傾斜など確認

戸惑い

   「1発を浴びたということで、調整段階とはいえ…」と小松靖アナ。番組コメンテイターの長嶋一茂(スポーツプロデューサー)は「オープン戦だったら、(打たれるかどうかを確かめるために)わざと甘いところに投げることもある」としながら、「ボールやストライクゾーン、マウンドの傾斜など、日本と環境が違うので、少し戸惑いもあるのかもしれない」と話していた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中