2018年 7月 16日 (月)

ビッグダディの娘たち奄美の高校へ「卒業後に一緒に暮らす可能性は少ない。二度とないかもしれない」

印刷

   「ビッグダディ」ことコダカラー・清志(48)の娘たちが盛岡を離れたと、3月17日(2014年)にブログで明かした。中学を卒業した三女・詩美さんがかつて暮らした鹿児島・奄美の高校へ進みたいといい、高校を中退していた次女・柔美さんも妹と同じく奄美の高校進学を決めたのだ。

   娘たちの独立は「単に『高校生活の為に』ということに留まらない可能性もある」という。高校卒業後についてはわからないが、「また一緒に暮らす可能性はきっと少ない」と予想し、「大袈裟に言えば、もう二度と一緒に暮らすことはないかも知れません」と語っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中