「三匹のおっさん」テレ東の過去最高視聴率!泉谷しげる「続編だろ。わかってるからな」

印刷

   テレビ東京系の連続ドラマ「三匹のおっさん」(金曜よる7時58分)の最終回が14日(2014年3月)に放送され、平均視聴率12・6%を記録した。1989年以降のプライムタイム(午後7~11時)のドラマ(時代劇を除く)ではテレ東の過去最高となった。最終回は2時間スペシャルで瞬間最高視聴率は終了直前の15・1%だった。全8話の平均視聴率は10・2%で、全話平均が2ケタになったのもテレ東としては初めて。

   ドラマは有川浩の小説が原作で、北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎の3人のおっさんが、詐欺や痴漢など町内の悪事を成敗する話だ。スタート直後から痛快と評判が高かった。泉谷しげるはブログで「わかってるよ」「わかってるからな」と続編を臭わせている。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中