「オンバト」15年の歴史に幕!最後の王者はジグザグジギー「近所の中華屋が『春巻』サービスしてくれた」

印刷

   NHKのバラエティー番組「オンバト+(プラス)」が3月23日(2014年)に最終回を迎え、前身の「爆笑オンエアバトル」から数えて15年の歴史に幕を閉じた。23日の放送では最後の「年間チャンピオン」が決まり、お笑いコンビ「ジグザグジギー」が最後の王者に輝いた。

   メンバーの宮澤聡(29)はツイッターで「収録の後、美酒というわけにもいかず、真っすぐ帰ってすぐ寝た」と明かし、「今からデニーズでビールで1人乾杯しよう」と喜んだ。チャンピオン効果もあって、近所の中華料理店に行くと「お祝いに春巻きサービスしてくれた」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中