クリミアの「美しすぎる検事総長」秋葉原で人気!ロシアでも「日本のアニメスターになった」

印刷

   ロシアが編入したとするクリミアで、ロシア派と目されるナタリア・ポクロンスカヤ新検事総長(34)が就任し、彼女が東京・秋葉原で「美しすぎる検事総長」だと人気になってるそうだ。

   一部ネットには、検事総長をかわいらしく描いたイラストが続々と投稿され、ロシアのニュースサイトで「なにがクリミアで起きているかは知らないが、彼女はかわいい」という日本のお気楽な「ネットの声」とともに、「新総長が日本のアニメスターになった」などと伝えられたという。

   挙句には、ロシアのテレビ局がインタビューで、本人に日本での人気ぶりをどう思うか聞いた。ポクロンスカヤは「知らなかったわ。ちゃらちゃらしたのはイヤですね。私のことは検事総長として見てほしい。仕事でそのことを証明したい」と、きっぱり言ってのけたという。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中