2018年 7月 23日 (月)

能年玲奈、あまちゃん後の初ドラマ「歴史好きな女の子役。赤い甲冑を着ました!お楽しみに」

印刷

   女優の能年玲奈(20)が4月5日(2014年)放送の「世にも奇妙な物語 ’14春の特別編」(フジテレビ系)に出演する。昨年4~9月の連続テレビ小説「あまちゃん」(NHK)以来のドラマ出演になる。

   3月25日にはブログで「歴史が大好きで、空想も歴史上のもので作る女の子」を演じると告知している。「赤い甲冑」を着ての殺陣もあり、「かっこいい形を探るのが難しかったのですが、楽しみました!」と語り、「お楽しみに」と期待をあおっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中