2018年 8月 20日 (月)

ミック・ジャガー恋人自殺!飛び交うさまざまな憶測・噂「別れ話」「巨額借金」…

印刷

   18日(2014年3月)、ローリング・ストーンズのミック・ジャガー(70)の10年来の恋人で、ファッションデザイナーのローレン・スコット(49)がマンハッタンの自宅アパートで首つり自殺し、噂が飛び交っている。「6億円の負債を抱えていた」「更年期でうつ状態だった」「ミックにツアー同行を断られたことも一因」「ミックから別れを切り出されていた」などなど。しかし、現在まで自殺に至った決定的な理由は明らかにされていない。

ネットでは「報道されていること以上の何かがあった」

   ネットでは「恋人はミック・ジャガーで、職業はデザイナー。高級アパートに住んで、世界を旅して、誰もがうらやむ華やかな生活を手にいれながら、死を選ぶなんて一般人には理解できない」「人が死を選んだ理由は本人にしか分からない。それでも報道されていること以上の何かがあったことは想像できる」などの書き込みが多い。

   2006年に父親が亡くなった時は予定通りツアーを続けたミックだが、今回は即キャンセル。70歳でパートナーに自殺される痛手はいかに大きいかということだろう。

Noriko Fujimoto

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中