NHKバラエティ批判に尾木ママ「低俗なんて聞いたことなかった」

印刷

   中田宏衆院議員がNHKの一部バラエティ番組を「低俗」と評したことを受け、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹は3月26日(2014年)、ブログで反論している。

   尾木ママは、「NHKが変わった!!NHKが面白い!って声は多いけど、NHKのバラエティーが低俗?という声は聞いたことなかった」と言い、中田議員の発言にショックを受けたという。自身もバラエティ番組から声がかかるようになってから「バラエティーの笑いの力 伝える力のパワー はんぱではないこと思い知らされました!!」と語り、「『教養人?』はバラエティーをバカにする傾向有ります…けど、これこそ無知、食わず嫌いのなせるわざと思います!!」と訴えた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中