坂口杏里「ママが亡くなって1年。絶縁しかかったパピーとも今じゃ友達みたいに仲良し!」

印刷

   タレントの坂口杏里(23)が母・坂口良子が亡くなって1年がたったと3月28日(2014年)にブログで話している。27日に命日を迎え、「この一年の速さに驚きます!この一年で、考え方や何から何までもが変わりました」と語る。

   継父の尾崎健夫(60)とは一時絶縁しそうになっていたが、「パピーとも、今じゃ友達みたいに仲良し!」という。「お揃いの眼鏡も買っちゃったもんね、☆」とツーショット写真を載せている。

   「何年何十年何百年たっても、ママのことは1日も忘れません!」と宣言し、「産んでくれてありがとう、一生ママのことが世界で宇宙で一番大好きだよー」と甘えながら、「ママー!幸せになるからねー?!」と呼びかけている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中