朝ドラ「花子とアン」スタート!吉高由里子「夏の終わりまで 毎朝あなたの15分 私にください」

印刷

   連続テレビ小説「花子とアン」(NHK)が3月31日(2014年)に始まった。主演・村岡花子役の吉高由里子(25)は30日に「明日からだよ はぅーぅ。どきどきするよ きゅんっとするよ」とツイッターで緊張していた。

   放送は9月末までの半年間。「皆さん 夏の終わりまで 毎朝 あなたの15分 私にください」と視聴者に呼びかけ、「届くかな 届くといいな 届け届け届け」と語っている。花子の幼馴染「朝市」の母を演じる松本明子(48)は、吉高に「由里子ちゃんの素敵な笑顔で、毎朝皆様に元気を届けて下さい。みんなでこぴっと頑張るじゃんね」と甲州弁でエールを送っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中