2018年 9月 19日 (水)

サッカー吉田麻也、車上荒らし被害「リアガラス割られ無残な愛車」

印刷

   サッカー日本代表で英国「サウサンプトン」所属のDF吉田麻也選手(25)が、4月2日(2014年)のブログでロンドンで車上荒らしに遭ったと報告している。

   「ドライブを楽しみぶっそうだからと地下駐車場に車を止め、意気揚々と買い出しに…」「買い物して食事をして駐車場に戻ると…そこには、無残な車の姿が…リアガラスが割られている愛車が悲しそうにポツンと…」とその時の様子を書いている。

   被害にあったのはスーツケースと携帯電話で、「後で聞いた話だと、コッチのルパンは電子機器のBluetooth等をキャッチする機械みたいなものを使って電波を出している車を狙うようです…皆さんも、車に荷物を置いておく場合は電源OFFです。いや、もはや車の中には何も置かないが鉄則です」と防犯を呼びかけている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中