ビッグダディが職務質問「やはりそんな人間に見えたんでしょうね…いや、何もないんですけどね」

印刷

   ビッグダディことコダカラー・清志(48)が職務質問を受けたと4月5日(2014年)にブログで明かした。講演会のためさいたま市へ行く途中、駅構内で警察官に囲まれたといい、警察官の顔をスタンプで隠した白黒写真を載せている。制服に「警視庁」と書かれていることから、都内の駅での出来事のようだ。

   「何か危険なものでも持ってませんか」と疑われ、「やはりそんな人間に見えたんでしょうね」とこぼす。カバンの中身を確認されながら、「昨日のホテルのアメニティとか、持ってこなくて良かった…」と安心したというが、「人相が悪いからとか柄が悪いとかで声を掛けているなら納得がいきませんね」と不満げだ。

   同行したマネージャーの方がより人相が悪く見えるといい、清志に質問したのは風貌以外の「警察としてのセンサー」が働いたためかと推測する。「『この親父は怪しい…』と思ってんですかね、だとしたらなかなか鋭いな…」と言いつつ、「いや、何もないんですけどね」と否定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中