2018年 7月 22日 (日)

坂上忍「泥酔状態でバイキングMCデビュー。これからもほぼ二日酔いの時はある」

印刷

   俳優の坂上忍(46)が月曜MCを務める「バイキング」(フジテレビ系)が4月7日(2014年)に始まった。脚本・演出を手掛けた舞台が6日に千秋楽を迎え、7日朝6時台まで打ち上げに参加していたため、生放送ながら酔った状態で出演したという。

   一夜明けた8日のブログでは「ガッツリ、酔ってました」と認め、「当然、賛否はあるでしょう。でも、その場その場で生きているわたしとしては.....ね」と弁解する。打ち上げも「大事な仕事」だといい、出演者やスタッフを差し置いて主催者の自分が帰るわけにいかないとしながらも、「だからといって酔ったまま生放送っていうのは.....ね。っつうか、酔ってるの通り越してたし」と反省している。

   本番前には別番組のディレクターやプロデューサー、アナウンサーやカメラマンなど「直接、番組に携わっていない方」までも心配してくれたため、「おかげで、腹が括れました。デキはどうあれ、イっちゃう覚悟が持てました」という。来週以降も「ほぼほぼ二日酔いの時はある」と予告し、「たくさん、叱ってください」と開き直っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中