2018年 9月 22日 (土)

二宮和也がメンバーを家族に見立てると…「父親・松本、母親・櫻井、弟・大野、ペット(犬)・相葉」

印刷

しゃべくり007 春の国民的しゃべくり2時間スペシャル(日本テレビ系4月7日よる9時)>二宮和也が「しゃべくり007」にゲスト出演した。12日スタートの主演ドラマ「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」(日本テレビ系)の番組宣伝のためである。だが、番宣部分は極端に少なく、ニノの素顔や撮影現場のエピソードなどがぎっしり詰め込まれた盛りだくさんな内容だった。

翔クンなぜ母親?「みんなのスケジュール把握してねぎらいメール」本当のまとめ役

   この番組は6年前に始まった時からの大ファンだというニノは、ゲストによるMCを志願した。まずは自分のことを知ってほしいと、自分のプロフィールについてクイズを出す。「好きな言葉」は「まき」で、ドラマの収録などで予定より早く終わらせることができると達成感を感じるという。「好きなおつまみ」は食べ物ではなく自分の出演している番組。1番好きなのは、自分の出た特番でめちゃめちゃウケたところだという。

   休日の過ごし方は、テレビを見る、ゲームをする、ビールを飲む、昼寝をする、またビールを飲むというごろ寝タイプだ。「嵐のメンバーを家族に例えると?」という設問では、「父親が松本潤、母親が櫻井翔、弟が大野智、ペット(犬)が相葉雅紀」と笑わせる。年上の大野リーダーや相葉を指して、「ここら辺は従わせるっていうこと」とジョークもうまい。

   それにしても櫻井翔クンがなぜ母親なのか。なにごとも計画的で、手帳にスケジュールをきっちり書き込んで、他のメンバーのスケジュール、仕事の入り時間、いつどこで何をしているかすべてを把握しているのだという。メンバーの歯医者の時間までチェック済みだ。メンバーのドラマや映画のクランクアップの日には必ず「クランクアップおめでとう」というお疲れ様メールが届く。

   嵐が続いているのは、櫻井クンが母親のように何くれとなく世話を焼き、あれこれ気遣いをしていたからに違いない。

知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中