2018年 9月 19日 (水)

エエッ、熱いみそ汁にヨーグルト!?冷蔵庫に残ってるのを入れてみると…いや、おいしかった!

印刷

   「解決!ゴハン」コーナーに登場する料理研究家の枝元なほみさんは、料理もおいしそうだが、おしゃべりしながらの調理がとても分かりやすい。千葉県の佐々木ひとみさんの「いつも残ってしまうヨーグルトをどうしたらいいのでしょうか」というお悩みに、「『ヨーグルトでみそ汁』。両方発酵食品なので意外と相性がいいんです」

   サラリと言う。これにはスタジオ中がどよめいた。

井ノ原快彦キャスター「大丈夫なの?」

   材料(4人分)で煮干しだし(カップ4)、さつまいも(100グラム)、たまねぎ(小2分の1)、鶏もも肉(50~100グラム)、みそ(大さじ3~4)、そしてプレーンヨーグルト(大さじ4~5)だ。

   枝元「煮干し出しでさつまいもをまず煮ます。火が通ったらひと口大に切った鶏肉を入れて、玉ねぎも入れてください」

   駒村多恵アナ「そして、ここにお味噌を溶き入れんですよね」

   枝元「はい。お味噌は合わせ味噌がいいかな。さつまいもとたまねぎは甘みがあるので、キリッとしたお味噌が合います」

   まだヨーグルトは登場しない。杉浦太陽(タレント)や井ノ原快彦キャスターら出演者たちはいったいどうなるんだろうと固唾をのんで見守っている。

   井ノ原「まだヨーグルトは入っていませんよね。謝るのならいまのうちですよ」

   枝元「ハ、ハ、ハ。盛り上がります。そしてここに…」

   駒村「来ました、来ました。白いドロっとした物が」

   枝元は一気にヨーグルトを鍋に入れてかき回す。

   駒村「混ざったらでき上がりです」

   井ノ原「(表面に)白い粒々が残っていますけど」

   枝元「全然平気、大丈夫です」

   さあて、試食だ。はたして味はどうか。

   杉浦「味噌とヨーグルトの香りが9対1っていう感じかな。朝によさそうですよね」

   井ノ原「おいしい。停まらないよ」

   ヨーグルトは鍋の段階で入れなくても、食卓に置いておいて、入れたい人だけ入れるというのでもいいそうだ。

(磯G)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中