キンタロー。大人AKB落選「一瞬でもアイドルになれるかもと思った自分が恥ずかしい」

印刷

   お笑い芸人・キンタロー。(32)が30歳以上を対象にした期間限定のメンバーを募集する大人AKBオーディション最終選考(ダンス、ボーカル)に落選したと4月14日(2014年)のブログで書いている。

   「本気で一瞬アイドルになれるかも!!」と思った自分が恥ずかしいと言い、「結果はめちゃ残念だったけど沢山の中から選ばれた栄えあるあの方に私のアイドルの夢たくします!!」とした。

   同じく選考を受けていた元モーニング娘。市井紗耶香(30)は12日のブログで「最終選考、行ってきました!緊張した…」と合否に関しては、沈黙を守っている。また、落語家の春風亭ぴっかり(32)も最終選考に残ったという。合格者はまだ、明らかにされていない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中