「バイキング」坂上忍、今週はシラフだったけど…「終了後にスタッフと宴会。夜中まで飲んで頭がガンガン」

印刷

   バラエティー番組「バイキング」(フジテレビ系)で酔ったまま出演したことを告白して非難轟々の坂上忍(46)だが、さすがに4月14日(2014年)の2回目の放送はシラフでの出演だった。しかし、番組終了後にスタッフとすぐ飲みに行ったと、15日にブログで明かしている。

   宴会は昼から夜中まで続いたため、「どえらい.....二日酔いである」。宴会の内容については「まぁ、親睦を深めるというか.....。いや、飲んで騒いでいただけです」といい、「でも、そういう時間がね.....ええ」と弁解し、「なので、頭がガンガンなのである」と説明している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中