東京・練馬は『農業区』だった!都内でただ1軒の味噌蔵は「無添加減塩」人気

印刷

   東京23区の知られざる魅力を探ろうというわけで、きょう17日(2014年4月)から「JAPAなび23」コーナーが始まった。1回目は練馬区である。練馬区は公園数や農地面積も23区の中で1位だ。「大泉学園は日本のアニメ発祥の地ですし、都内で唯一の味噌蔵もあれば、そこで手作り味噌に挑戦もできます」(近藤泰郎アナ)

4000円のキットで手前味噌

   練馬コレクションを略した「ねりコレ」は食品や工芸品など102品目ある。おなじみの練馬大根で作った「練馬大根とフォアグラ」「小松菜のケーキ」「野菜カレー」。区の観光課伊藤将貴さんのお薦めはプリンだ。「下の甘味はカラメルでなく地元産の蜂蜜です」

   都内23区で唯一の味噌蔵も練馬区にある。「糀屋三郎」の4代目辻田雅寛さんは無添加減塩味噌を作っている。普通の味噌は塩分12%程度だが9・2%だ「味噌と糀をたっぷり使った昔ながらの製法です」

   糀も手作りで、ここの工場で発酵させている。自家製味噌作りキット4000円というのもある。材料の大豆、麹、塩、仕込み容器などが入ったもので、説明書通りに作業すれば6か月後には手前味噌が完成だ。

(磯G)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中