ももクロあーりん、全治2か月の大ケガ 「心配かけてほんとにごめんなさい」

印刷

   ももいろクローバーZの佐々木彩夏(17)が、関西テレビの音楽番組「ミュージャック」の収録中に転倒、左足関節外果骨折で全治2か月と診断された。佐々木は1月15日(2014年)にも左足すねにひびが入ったばかりだ。

   4月18日のブログでは、

「2ヶ月間、動いたり踊ったりすることができません。モノノフのみんな心配かけてほんとにごめんなさい。この動けない2ヶ月間をムダにしないように私なりにがんばりますっ 心配やご迷惑をおかけしちゃうと思います 本当にごめんなさいっ」

   と平謝り。ファンからは「あーりん謝らないでいいんだよ」「これから大変だから、絶対無理しないで、治療してください」「一回りも二回りも大きくなったあーりんを待ってます!」など、温かいコメントが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中