「結婚できない嵐は幸せになれない」バカタレ鈴木奈々の独りよがり恋愛論に辟易

印刷

   <嵐にしやがれ(日本テレビ系4月19日よる10時)>今年1月に中学時代の同級生と入籍したおバカタレント・鈴木奈々が「おバカでも勝てます授業」と嵐に恋愛論を説いた。「恋人の心をつかむには相手をほめまくる」はわかるとしても、「スキンシップが大事」として「1日200回のキスとハグが必要」と極端な説に、嵐の面々は目が点だ。

   結婚=幸せと断言する鈴木によれば、結婚できない嵐は幸せになれないという。なぜ結婚できないのか――

櫻井翔―「頭が良すぎる」「真面目すぎる」
松本潤―「ストイックすぎる」「話かけづらい」「顔も強張っている」
相葉雅紀―「ちょっとダメ」
二宮和也―「器用すぎる」
大野智―「オーラがなさすぎる」

   まるで言いがかりのような理由に全員が納得いかない。とくに松潤は3つもダメ出しに食らって不機嫌なのがありありである。

「ダンナの前でおならしていいのかな」

   ようやく嵐に受けたのはおなら話だった。「旦那さんと一緒にいるときにおならをしてもいいのかな」という鈴木に、相葉ちゃんは「いやじゃないですか。むしろテンション上がります」

   鈴木「嘘でしょ」

   相葉「いや、そんなことありますよ」

   松潤も「俺も平気だな。平気」と賛同。そこへ大野リーダーぼそっと「むしろ臭いほうがおもしろい」

   鈴木「ほんとですか。私のおならメッチャ臭いんですよ、びっくりしますよ」

   櫻井「知らないよお」

   匙を投げた。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中