2018年 8月 15日 (水)

ウーマン・村本の炎上理論「正論を世の中にぶつけることで賛否両論が巻き起こる」

印刷

   キングコング・西野亮廣(33)、ノンスタイル・井上裕介(34)に続く「炎上芸人」と言われるウーマンラッシュアワー・村本大輔(33)が4月24日(2014年)放送のラジオ番組で、「炎上論」を語った。西野、井上、村本は同期で、「花の炎上ブログ世代」だという。

   「炎上は正論を世の中にぶつけることで賛否両論が巻き起こること」「ある意味、正義の使者」「逆に言えばかっこいいこと」という。「炎上させるひと」は村本にとって、「ファイター」だという。

   相方の中川パラダイス(33)は「顔が嫌い」とツイッターで言われても、ファンに対し「怒らないで」と思ってしまうと話し、「炎上のさせ方がわからない」と平和なツイッター利用を明かしている。そんなパラダイスを、ファンの一部は、「むしろ何もしなさすぎていつか炎上しますよ」とツイートしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中