大塚範一テレビ復帰!フジ系「ワンダフルライフ」…キャスターと呼ばれるの久し振り

印刷

   急性リンパ性白血病の治療を続けているニュースキャスターの大塚範一(65)がテレビに復帰する。5月4日(2014年)放送からフジテレビ系情報バラエティー「ワンダフルライフ」(日曜よる9時)のキャスターをつとめる。24日に収録を済ませた。

   現在は自宅療養中で、「体重が7、8キロ落ちましたが、心配していただいている視聴者やファンに応えなきゃという気持ちが出てきました。それにしても、キャスターと呼ばれるのは久しぶりだなあ」と話している。

   大塚は2011年に発症し、昨年4月からフジテレビ系の昼のワイドショー「アゲるテレビ」のキャスターに決まっていたが、直前に再発して入院した。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中