英国ヘンリー王子とクレシダ・ボナスさん、結婚間近から一転破局! 王室入りいや

印刷

   英国のヘンリー王子と交際相手のクレシダ・ボナスさんはワイドショーのゴシップコーナーでおなじみの存在で、今年(2014年)の3月にはそろって公務に参加するなど真剣交際が伝えられ、「とくダネ!」でも「結婚間近とお伝えしました」(司会の小倉智昭)。

元の戻るよ

   ところが、このほどその二人の破局が報じられたという。しかも、米「スター・マガジン」誌を元に伝えるところでは、そのウラにキャサリン妃の存在があるという。クレシダさんがキャサリン妃から「ロイヤルファミリーに入って、信じられないくらい忙しくなったし、苦労もしている」と苦労話を聞かされ、王室入りについて思い悩むようになったことが、破局のきっかけだという。

   もっとも、交際が完全に終わったわけではなく、復縁の可能性はあると見る王室関係者もいるそうで、小倉も「戻るって。大丈夫、大丈夫。あとで(二人に)電話しときますよ」と面白がっていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中