2018年 9月 26日 (水)

2016年「NHK大河ドラマ」三谷幸喜で戦国物!主演は役所広司か佐藤浩市か

印刷

   NHK大河ドラマの2016年作品の脚本を劇作家の三谷幸喜が担当することになった。戦国時代の武将を題材にしたもので書き下ろしとなる。三谷は織田の武将・柴田勝家を主人公にして映画「清州会議」を撮っており、戦国物は経験がある。どの武将を主人公にするかはこれから考えるとしているが、いわゆる「正史」ではなく、ひと癖もふた癖もある登場人物たちが、奇想天外な戦国絵巻を展開するものになるのだろうか。

   主演には三谷映画でおなじみの役所広司、「清州会議」にも出演している佐藤浩市が有力と報じられている。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中