名犬ソーセージ泥棒やるねえ…「OK!」出たら素早く隣の犬のも咥えて遁走

印刷

   動画投稿サイトのYouTube(ユーチューブ)で、「The Sausage Thief Elmo Staffy!! / The Greedy Chihuahua/from Staffy Lover」というタイトルの動画が5月6日(2014年)に投稿され、現在までに200万回以上再生された。

「賢い犬だ」「大きな食欲のある小さな犬」

   17秒ほどの短いこの動画は、3匹の犬が横に並んでエサを待つ場面からはじまっている。犬のうち2匹は比較的大きな犬で、1匹だけが小柄な犬だ。そんな犬たちの目の前に、人間の手によって大きなソーセージが1本ずつ置かれ、「waite!」(待て)の声がかかる。

   犬たちは言いつけを守って、じっと動かない。続いて、「OK」の声がかかると、その瞬間に小さな犬が3本のソーセージをくわえて逃げてしまった。

   この「ソーセージ泥棒」の名はエルモで、チワワとスタッフォードシャー・ブル・テリア間の雑種だという。動画の視聴者からは「賢い犬だ」「人間も一緒でチビはずる賢い」「大きな食欲のある小さな犬」といった感想が寄せられた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中