KADOKAWA&ドワンゴ統合!役員の夏野剛「それにしても新社名イマイチだなあ…」

印刷

   出版社「KADOKAWA」と「ニコニコ動画」の「ドワンゴ」が経営統合すると、5月14日(2014年)に発表された。10月に共同持株会社「KADOKAWA・DWANGO」が設立されるが、ドワンゴ取締役の夏野剛(49)は「それにしても社名はイマイチだが…」と15日にツイッターでぼやいている。

   気になるのは社名だけらしく、統合には「大型統合の少ない日本のIT・コンテンツ業界に大きなインパクトを与えると思う。経営者が小さなお山の大将で満足するのではなくより大きな社会価値を目指して決断したいい見本にしたい」と評価している。

   夏野自身も新会社の取締役に就く予定だ。少し言いすぎたと思ったのか、直後には「炎上の予感」とハートマーク付きでおどける。フォロワーから名前をあわせた例として、東京都国立市(国分寺市と立川市の中間)や大田区(旧大森区と旧蒲田区が合併)を教えてもらって、「そうなの?知らなかった」「うそ!ホントに?」と驚いている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中