2018年 7月 18日 (水)

<1年前のワイドショー>橋下徹「慰安婦発言」で日本維新の会転落!いまや「結いの党」との合流で生き残り

印刷

   一時は天下をとったような勢いだった「日本維新の会」だったが、橋下徹・共同代表の「慰安婦容認発言」で坂道を転げ落ち、いまや風前の灯だ。橋下発言が飛び出したのが参院選を前にした1年前のこの時季で、ワイドショーもこぞって取り上げた。

   <橋下市長「慰安婦必要だった。誰でもわかる」いや、ちっともわからん暴論の真意>(テレビ朝日系「モーニングバード!」)、<橋下大阪市長めげずに強気!自宅にこもってツイッター反論54回>(フジテレビ系「とくダネ!」)、<「維新の会」空中分解!橋下・石原会談まとまらず、世論調査・支持率も急落>(「モーニングバード!」)、<橋下大阪市長やぶれかぶれ!?「みんなの党が関係解消だって?望むところだ」>(TBS系「朝ズバッ!」)、<橋下大阪市長もう支離滅裂!「自民党が言わないから自分が言った」>(「とくダネ!」)

   橋本は必死に反撃、弁明を試みたが、1度はがれた化けの皮は戻らず、参院選は惨敗、今後は「結いの党」との合流で生き残る作戦だ。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中