2018年 9月 19日 (水)

「24時間テレビ」マラソン TOKIO城島茂「完走の自信まったくありません」

印刷

   8月30、31日(2014年)に放送される日本テレビ系「24時間テレビ37」のチャリティーマラソンで、TOKIOの城島茂(43)がランナーをつとめることが明らかとなった。城島はまったくの運動オンチで、中学1年生の体育の授業で走った1.5キロがこれまでで最も長く、「完走の自信はまったくありません。でも、関西人の血が騒いだ」という。

   TOKIOでは山口達也(42)が1997年に100キロを完走している。「40代の代表として体現できたら…」と城島は話す。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中