2019年 2月 22日 (金)

カンニング竹山「花子とアン」効果を実感「新幹線トイレ前でばぁ様達に囲まれる。影響力恐るべし!」

印刷

   お笑い芸人のカンニング竹山(43)が「新幹線トイレ前でばぁ様達に囲まれる。原因は朝ドラだった」と5月17日(2014年)にツイッターで語っている。竹山は現在、ドラマ「花子とアン」(NHK)に甲府の大地主・徳丸甚之介役で出演している。

   「朝ドラの影響力恐るべし!」と驚き、「ばぁ様達、頼む、よかったら今夜1時からOAの竹山ロックンロールも観てくれ!」と宣伝する。「竹山ロックンロール」(テレビ埼玉、tvkほか)は竹山司会の音楽番組だが、ひと癖あるロックミュージシャンや芸人ばかりが出演するため「ばぁ様」向けではない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中