ビヨンセの妹、姉の夫を殴る蹴る!ホテルのエレベーター内…暴行の映像流出

印刷

   幸せそうに見えても、どんなファミリーにも問題の一つや二つある。そんな当たり前のメッセージでスキャンダルの幕引きを図ったのが、歌手のビヨンセと音楽プロデューサーでJayZという米音楽界きってのスーパーカップルだ。

   5月5日(2014年)、ニューヨークで行われたMet Gala後、ホテルのエレベーター内でJayZが愛妻ビヨンセの妹で歌手のソランジュ(27)から殴る蹴るの暴行を加えられた。その一部始終を捕えたカメラの映像がホテル関係者の手によってメディアに流出してしまった。エレベーターが開き、外に出てきたむっとした表情のソランジュ、殴られた頬を押さえ、明らかに動揺した表情のJayZ、対照的に氷の微笑みでその場を取り繕う健気な(?)ビヨンセの姿が印象的だった。

3人で共同声明「互いに謝罪しました。私たちはこれからも共に生きる家族です」

   ソランジュの暴行の原因については、「ソランジュは酒乱。この夜、酔って絡んでいた相手は、JayZだけではない」「JayZが妻であるビヨンセ以外の女性と仲良くしたり、1人で歌手リアーナのパーティーへ行こうとしたことで、姉思いのソランジュがキレた」「ソランジュは、同じ歌手として姉のように売り込んでくれないJayZに日頃から不満が溜まっていた」などさまざまな噂が飛び交ったが、どれも憶測の域を出ず、はっきりと理由は分からない。

   15日付で「Jayとソランジュは互いに間違いを認め合って謝罪しました。私たちはこれからも共に生きる家族です」との3者による共同声明が出され、あっさり幕引きとなった。

   ネットでは「やっぱりビヨンセとJayZは、ただのビジネスパートナーで、愛し合っているとアピールしているが、本当は冷えきった仮面夫婦というのが真実なのさ」「男女逆だったら、ソランジュは逮捕されるところだろう」などの見方が飛び交っていた。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中