「神がタコスを作ってるようだ」巨大積乱雲スーパーセル追跡映像!米国ワイオミング

印刷

   渦を巻く巨大な積乱雲「スーパーセル」を撮影した動画がYouTube(ユーチューブ)で5月18日(2014年)に公開され、現在までに700万回以上再生された。動画のタイトルは「5/18/14 Wright to Newcastle, WY Supercell Time-Lapse」で、竜巻などの追跡撮影を行うグループ「Basehunters」が18日にアメリカ・ワイオミング州で撮ったものだという。

一天にわかにかき曇り、嵐のような雨と風

   映像は自動車に設置したカメラで移動しながら撮影されたと見られ、コマ送り再生映像となっている。広大な平原の上に黒い雲がにわかに空を覆い尽くすように発生し、次第に渦を巻き、その直下では嵐のような雨や風が吹いている様子がわかる。

   動画の視聴者からは「これはワイオミングで唯一の見物だ(笑)」「まるで神がタコスを作ってるようだ」「あんな危険な雲の近くで撮影するのは信じられない」「魚眼レンズで撮影しているせいで迫力が感じられない」などといったコメントが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中