マー君、メジャー初黒星で連勝ストップ「これが終わりではありません!ここからが新たなスタート」

印刷

   大リーグ「ニューヨーク・ヤンキース」の田中将大投手(25)が、現地時間5月20日(2014年)のシカゴ・カブス戦で初黒星となった。12年8月から続いていた日米通算の連勝記録は「34」でストップし、ツイッターでは「ここで記録を途切れさせてしまったことを申し訳なく思います」と謝っている。

   しかし「これが終わりではありません! またここからが新たなスタートです」とも語り、「次の登板が自分にとって非常に大きなものになると思っています。またしっかりと調整して登板に臨みます!!」と意気込んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中