AKB木崎ゆりあ骨折報告「少し張り切りすぎちゃいました。ゆりあピースできます」

印刷

   AKB48の木崎ゆりあは20日(2014年5月)にフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」のリハーサル中、左手首を骨折し全治3~4週間のけがを負ったが、グーグルプラス上でケガの様子を語っている。

   「左手首が今はまだちょっと痛い。でも、ゆりあピースも出来るし、今日も雑誌の撮影が通常通りで来ているので大丈夫です」「はじめてめちゃイケに出られると言う事で、少し張り切りすぎちゃいました」と語っている。

   メッセージとともに公開された写真には「ゆりあピース」をした木崎が微笑んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中