なでしこジャパン決勝進出!岩清水梓「みなさんのこと泣かせてしまったようですね。自分も泣いちゃいました(笑)」

印刷

   サッカー女子の日本代表(なでしこジャパン)が5月22日(2014年)の女子アジアカップ・中国戦に2―1で勝ち、5大会ぶりの決勝進出を果たした。後半6分に澤穂希(35)が先制点を決め、その後に同点に持ち込まれたが、延長戦の後半ロスタイムに岩清水梓(27)がゴールを決めた。

   岩清水は23日にブログで「みなさんのこと泣かせてしまったようですね?(笑) 自分も泣いちゃいましたが(笑)」と話している。「嬉しかったですね。そして120分の激闘の時間が報われた瞬間でもありました」と喜ぶも、「しかしまだ決勝に進んだだけ。今回は優勝しにベトナムに来てます」と語る。

   決勝の相手はオーストラリアだ。「強敵ですが、最後の力を振り絞ってがんばりたいと思います。最後も応援よろしくお願いします」と話しながら、「ベトナムの芝ってこんな」とグラウンドの状態を写真付きで伝える余裕を見せている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中