なでしこジャパン「アジア杯」初優勝!テレビ視聴率もロンドン五輪後最高20・6%!

印刷

   なでしこジャパンがサッカー女子アジアカップではじめての優勝を決めたきのう25日(2014年5月)の対オーストラリア戦は、テレビ朝日系とNHK・BS1が中継放送し、テレ朝の平均視聴率は20・6%と、決勝進出をかけた22日の対中国戦の視聴率18・5%をさらに上回った。銀メダルに輝いた2年前にロンドン五輪後で最も高い視聴率となった。

   瞬間最高視聴率は前半41分で、澤穂希が相手選手とぶつかり倒れ込んでしまった瞬間で、25・9%だった。この試合で大会MVPは主将の宮間あや、チームとしてフェアプレー賞も受賞した。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中