ゴルファーのマックロイ、挙式直前に結婚取りやめ!ネットで大顰蹙

印刷

   2度のメジャー優勝もあるゴルファーのローリー・マックロイが、WTA1位にもなったプロテニスプレーヤー、キャロライン・ウズニアッキとの結婚を直前になって取り止め顰蹙をかっている。

相手はWTA1位テニスプレーヤー、キャロライン・ウズニアッキ

   すでに結婚式の招待状も発送済みだったのに、マックロイは「僕はまだ結婚する準備ができていなかったことに気づいた」と告げ、一方的に婚約を破棄してしまったのだ。いくら「悪いのはすべて僕。共に過ごした素晴らしい時間に感謝。キャロラインの幸せを願っています」などと綺麗事を並べても、世間が許すはずがない。

   「こんなオープンな形で恥をかかされるなんて酷い話。キャロラインにはもっといい男が現れるわ」「男として未成熟。こんな男と結婚せずに済んでラッキーだった」など、ネットではウズニアッキ同情一色だ。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中