石川の小学校運動会―ナイフで児童追い掛け回す!「たくさん殺人できると思った」

印刷

   石川県で小学校の運動会に刃物を持った男が侵入し、殺人未遂などの容疑で逮捕された。31歳のこの男は自宅から果物ナイフのようなものを持ち出し、学校の裏門から侵入し、刃物を突き出しながら無言で3人の児童を追いかけ回したという。保護者が協力して男を取り押さえ、幸いなことに負傷者はでなかった。

警察官の保護者らが取り押さえ

   司会の小倉智昭「いくら保護者のみなさんが協力したといっても、相手が刃物持ってると、簡単には取り押さえられない」

刃物持ってると…

   保護者のなかに現役の警察官がいたことで、すばやく対応できたらしいとの見方もある。容疑者は「運動会なら人がたくさんいて殺人できると思った」「日常生活に不満があった」と供述しているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中