2018年 9月 19日 (水)

石川の小学校運動会―ナイフで児童追い掛け回す!「たくさん殺人できると思った」

印刷

   石川県で小学校の運動会に刃物を持った男が侵入し、殺人未遂などの容疑で逮捕された。31歳のこの男は自宅から果物ナイフのようなものを持ち出し、学校の裏門から侵入し、刃物を突き出しながら無言で3人の児童を追いかけ回したという。保護者が協力して男を取り押さえ、幸いなことに負傷者はでなかった。

警察官の保護者らが取り押さえ

   司会の小倉智昭「いくら保護者のみなさんが協力したといっても、相手が刃物持ってると、簡単には取り押さえられない」

刃物持ってると…

   保護者のなかに現役の警察官がいたことで、すばやく対応できたらしいとの見方もある。容疑者は「運動会なら人がたくさんいて殺人できると思った」「日常生活に不満があった」と供述しているという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中