中川翔子「教科書に名前が載ったらしい!これからも死ぬまでブログを書き続けていこうと強く思います」

印刷

   タレントの中川翔子(29)が「教科書に名前が載ったらしい!!」と、5月29日(2014年)にブログで喜んでいる。投稿に張られた写真には、インターネットの功罪が書かれた文の中に「タレント中川翔子のブログ」の文字がある。

   ツイッターで画像を見つけ、「えええええ。生きた証を残したいと日々想うなかでブログをかいていたら教科書にのるという本当に生きた証になっているとは!ひええええ!」と驚く。画像以外の手掛かりがなく、「なんの教科書なのか知りたいです、そしてつぶやいてくださりありがとうございました!!」と情報を求めている。

   「生きた証」を残したい理由を「父や先祖代々の生きた証にもなるから」、「未来への誰かへのメッセージ」、「マミタス様(編注:中川の愛猫)のうつくしさをきざみたい」などとあげながら、その証を残すため「いっぱいこれからも死ぬまでブログを書きつづけていこうとあらためて強くおもいます」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中