上半期売れた本ランキングに小倉智昭カチン!「ワンちゃんだってかわいいですよ」

印刷

   日本出版販売は1日(2014年6月)、14年上半期(2013年12月1日~5月28日)の売り上げを集計した人気書籍ランキングを発表した。傾向としては、一般読者のニーズに合わせ、売れるように書かれた本が人気のようだが、スタジオでは「そういう本は買いません」という意見もあった。

「人生はニャンとかなる!」売り上げ2位

   ベスト5はこの5冊だ。

中身わかっちゃう
5位「ポケットモンスターX・Y公式ガイドブック完全カロス図鑑完成ガイド」
4位「まんがでわかる7つの習慣」
3位「村上海賊の娘」
2位「人生はニャンとかなる!」
1位「長生きしたけりゃ ふくらはぎをもみなさい」

   「人生はニャン~」はなぜ犬じゃなくて猫だったのか。作者の水野敬也は「書店さんとか読者の方とか、猫版を出してくれという声が大きかったんです。とくに書店さんは猫は売れるということだったんで…」と話す。書店側の三省堂書店神保町本店の副田陸児店長も「猫グッズのフェアとかやるとかなり売り上げがいいんです。犬好きのかたは自分のうちで飼っている犬がかわいい。猫好きは野良猫でもかわいいんです」

   これに犬好きの司会・小倉智昭がカチンときた。「あの書店の人は間違っている。ほかのワンちゃんでもかわいいですよ」

   健康志向の高まりで93万部も売れて1位になった「ふくらはぎもみなさい」については、夏野剛(慶大客員教授)が皮肉っぽくこういう。「買った時点で読まなくても満足しちゃう人が多いのではないかな。なんか健康になった気持ちになって」

   サブキャスターの菊川怜「私は買わないですね。タイトル見て答えが書いてあると思うから」

   たしかに、ふくらはぎをもめばいいだけのことだからね。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中