坂上忍「テレビの中のわたしを観ることは一切しません。理由は.....キモいから」

印刷

   タレントの坂上忍(46)が6月2日(2014年)のブログで自分の出演する番組を見ていないと明かした。

   その理由について「キモいから」ということ以外に「監督に対する、リスペクト」もあると話す。

   坂上が子役として活躍していた時代は「まだフィルムで撮影していた頃でして.....。モニターは、なかったの」といい、「監督がOKと言えば、OKという時代」だったとか。そのため「OKか否かは、役者が出すものではありませんから」「演者は.....演者に徹するべき」との考え方が今でも強く残っているという。

   「様々なことに、口を挟みたくなってしまいますから」「モニター・チェックもオンエアも観ることはにゃい」とし、「今後も、変わることはないでしょうね」と語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中