2018年 12月 19日 (水)

「あまちゃん」「半沢直樹」受賞!放送文化基金賞―最優秀賞は山田太一SP

印刷

   「放送文化基金」は優れたテレビ・ラジオのドラマやドキュメンタリー、報道番組などを表彰する「放送文化基金賞」を2日(2014年6月)に発表した。昨年4月1日から今年3月31日までに放送された番組が対象で、ドラマ部門ではテレビ朝日の山田太一スペシャル「時は立ちどまらない」が最優秀賞、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」が優秀賞、TBSの「半沢直樹」が奨励賞に選ばれた。

   エンターテイメント部門はNHKスペシャル「足元の小宇宙 声明を見つめる植物写真家」、ドキュメンタリー部門はNHK福岡・熊本放送局制作のETV特集「三池を抱きしめる女たち~戦後最大の炭鉱事故から50年~」が最優秀賞に決まった。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中