「あまちゃん」「半沢直樹」受賞!放送文化基金賞―最優秀賞は山田太一SP

印刷

   「放送文化基金」は優れたテレビ・ラジオのドラマやドキュメンタリー、報道番組などを表彰する「放送文化基金賞」を2日(2014年6月)に発表した。昨年4月1日から今年3月31日までに放送された番組が対象で、ドラマ部門ではテレビ朝日の山田太一スペシャル「時は立ちどまらない」が最優秀賞、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」が優秀賞、TBSの「半沢直樹」が奨励賞に選ばれた。

   エンターテイメント部門はNHKスペシャル「足元の小宇宙 声明を見つめる植物写真家」、ドキュメンタリー部門はNHK福岡・熊本放送局制作のETV特集「三池を抱きしめる女たち~戦後最大の炭鉱事故から50年~」が最優秀賞に決まった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中