2018年 11月 16日 (金)

デーブ・スペクター感謝感激の50万フォロワー「ギャグをつぶやきます」

印刷

   タレントのデーブ・スペクターが6月2日(2014年)、自身のツイッターアカウントのフォロワー数が50万を突破したと報告した。

   普段はダジャレのネタで埋め尽くされるタイムラインに突如「【速報】デーブ・スペクター氏のTwitterフォロワーがまもなく50万人に。特にオチはない模様」という速報が踊った。

   よほど嬉しかったのかデーブは「フォロワーが50万人になったらTwitterをやめようかと思ってます」という宣言の後、「いけね!エイプリルフールのネタを今頃誤送信しちゃった!」と即座に前言を翻すという慌てぶりを見せる。それと同時に「日本で最初に言ったギャグ」が「住めば都はるみ」であったことも明かした。

   しかし、その後はいつものダジャレ垂れ流しのタイムラインへと戻り、「嵐の男→ヒョージャックマン」「梅雨時限定の無料電話→降り~ダイヤル」などクスッと笑えるネタが定期的にツイートされている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中