加護亜依、新ユニット結成「名前は『Girls Beat!!』です。応援よろしくお願いします」

印刷

   元「モーニング娘。」の加護亜依(26)が新ユニット「Girls Beat!!(ガールズビート)」でデビューすると、6月5日(2014年)にブログで発表した。7月22日に1枚目のシングル「世界征服」を発売して、26日には浅草で「デビューライブ」をするという。

   新ユニットは「全国民がプロデューサー!!?」をキャッチフレーズに、メンバーのみならず歌詞や楽曲、衣装などをファンの投票によって決めるもの。第1回の合格メンバーは喜多麗美(きた・れみ)と姫野稜菜(ひめの・りょうな)の2人だ。加護は「これから活動していく喜多麗美と姫乃稜菜と共に頑張っていくぞーーー!!!!」と応援を求めながら、スケジュールが決まり「今日は嬉しくってジャンピング」したと報告している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中