2018年 7月 23日 (月)

白鵬「会見拒否」夏場所13日目に妻が流産…「横綱ですが、妻を愛している夫でもあります」

印刷

   夏場所で29回目の優勝を果たした横綱白鵬が、翌日に行われる恒例の一夜明け会見を拒否した理由が明らかになった。憶測が飛び、新聞でも取り上げられたが、自身の公式ブログで5日(2014年6月)に釈明し、これを読んだ司会の小倉智昭は「グッと胸に迫るものがある内容だったんですよ」と取り上げた。

「会見に出なければならないのですが、妻のことを考えると事実を発表するには早すぎて…」

   笠井信輔アナがブログを読み上げた。

グッと胸に迫る
「みなさんへ 私の妻のお腹には、私と妻の4人目となる子がいました。ですが、先月、妊娠5か月目で残念な結果になってしまいました。私がそのことを聞いたのが5月場所の13日目(5月23日)でした。だから何としても5月場所は優勝したい。絶対。
   結果、優勝することが出来ました。本来なら、優勝した翌日の会見に出なければならないのですが、妻のことを考えると、事実を発表するには早すぎて、しかし嘘をつくことは胸が痛みました。なので結果、会見に出席しないという選択を致しました。
   ここでお詫びさせていただきます。ただ私は力士であり、横綱ですが、妻という一人の女性を愛している夫でもあります。いつか今回のことにも大きな意味があったのだと言える日が来ることを信じて日々精進いたします」

   小倉「こういうことがあったんですね。館内で千秋楽で白鵬関を応援する人がいなかった。ファンが優勝決定戦にいったほうが喜ぶから。そういうことに対し、白鵬関の反発する思いがあったんではないかとか言われていたんです。まったくそうじゃなかったんですね」

   ここまで心情を吐露する力士はこれまでいたかどうか。確かにグッとくる。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中