水樹奈々ライブが急きょ中止 「声が出なくなってしまいました」

印刷

   声優・水樹奈々が6月22日(2014年)に北九州メディアドーム(福岡県)で開催予定だったライブが、体調不良のため中止になった。公式サイトによると、21日の公演終了後に、声帯の炎症で声が出ない状態になった。

   水樹もブログで「声が出なくなってしまいました」「とても酷い状況で、このまま明日のステージに立つと、長期間声が使えなくなるという診断結果でした」と状況を説明し、「こんなことは初めてで、めちゃくちゃ悔しいです」「本当に本当にごめんなさい」とファンに謝罪した。数日喉を安静にすれば回復すると医師に診断されたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中